Home
 
 Gallery
 
  News
  
  Profile
 
  Contact
 
 
  
 
Copyright (c) YU UCHIDA. All Rights Reserved.
 
 
 
 
 
エンジェル・チェアー  2007
 
真鍮 / 石膏埋没
h 1390 × w 490 × d 520 mm
 
テーマは「メメント」です。メメントとは、中世ヨーロッパでペストが流行した際、食卓の壁に骸骨の絵を飾り『食べ、飲め、そして踊ろう!いづれ死ぬのだから。』と死をいつでも想えるよう身近なところにおきました。その意味は、落ち込む事があっても、くよくよせずに充実した毎日を送ろうと厳しい時代に生きた昔の人の知恵だと思われます。
天使のような輪っかが頭の上につく椅子に座り、その人を写真撮影します。その写真を見て自分の死後をイメージし、いずれ死ぬのだから一日一日を前向きに過ごそうと現代のメメントを表現しています。